グルメ&ビューティ トレジャーハンター

コスメ、ダイエット、食べ歩き、我が家のレシピなど。物欲のままに綴る散財日記。
お得なお試し特集


グルメ&ビューティ トレジャーハンター HOME > 神奈川食べ歩き > 横浜トリスバー

横浜トリスバー 

今年の夏は、昨年に比べて暑い日が少なかったような。
気がつけばもう、鈴虫のなく声も聞こえて、秋が近づいてくる足音を感じませんか。
ああ、夏ももう終わりなのか、なんて少し寂しい気持ちになったり。

今回は、そんなセンチメンタルな気分の時にも、ふらりと訪れたくなる
横浜の隠れ家的バー「横浜トリスバー」さんへご訪問してきました。



横浜駅から徒歩約5分くらい。
暗闇にぼうっと浮かび上がる、どこか懐かしい雰囲気のエントランス。



お店へ入ると、長いカウンター席。



手前には、トリス<エクストラ>のボトルがずらり。
愛嬌たっぷりのアンクルトリスを見ると、仕事終わった後緊張していたりしても
ふっと心和みますよね。



カウンターの前には、黒板にこんな感じでおすすめメニューが。
ハイボールだけでも、トリハイ、トリスのDハイ、バーボンハイ、スコッチハイなど色々。



どれにしようか悩んだのですが、お店の名前のトリスをまずは呑もうとトリハイを。
トリスとソーダの比率は、1:2。

ウイスキー好きなお客様も多くいらっしゃるとの事で、濃い目で出しているんです、とマスター。
私もウイスキー大好きなので、このくらいの濃さのほうがいいかも!と思いました。



そして二杯目は、ミスティアというマスカットのリキュールを使ったものを。

このリキュール、まずボトルのデザインが本当に素敵!

目の前に出てきたら、女性は特に「わぁ~きれい!」と心が華やいでしまいそうな雰囲気。
お揃いのグラスで頂きました。

呑み方は、シンプルにソーダ割りで。
マスカットの爽やかな味わいが、シュワッとはじけてみずみずしさがとてもいい感じです。



清々しいのど越しを愉しんだ後は、雰囲気を変えてシングルモルトウイスキー山崎を
呑んでみることに。

シングルモルトはロックかストレート、ももちろんいいのですが、この山崎、ソーダで割ると芳醇な香りがふわっと口の中に広がって、これがまた美味しいんです。



こうしてお酒はウイスキー類はもちろん、自家製の果実酒などもと、色々なものが楽しめる
「横浜トリスバー」さまですが、フードメニューも実に豊富。

生ハムとマッシュルームの包み揚げを頼んでみる事にしました。



こちらのメニュー、580円とリーズナブルでしたが、そのくらいの価格のメニューが多め。

暗めの照明でとても落ち着いた雰囲気なので、もちろん一人でふらっとウイスキーを呑みに、もいいのですが、一軒目に訪れるお店としてもすごく魅力的だと思いました。

早い時間からお客様がいらっしゃっていて、しっかりお食事を召し上がられている方が多かったですが、この味で、この値段設定なら納得です。

また近々ご訪問して、ほかのメニューもぜひ食べてみたいなぁと思いました。






[ 2011/09/17 21:25 ] 神奈川食べ歩き | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
夏に向けてダイエットはじめます。


水素水でアンチエイジング
夏の紫外線ダメージを内側からケア【マスターホワイト】




Basic Calendar
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -