40代からのスキンケア・ボディケア 母と二人の晩ご飯は居酒屋風に--味噌カツサラダ仕立て、アンチョビー&チーズのミニ春巻きほか

40代からのスキンケア・ボディケア

20代・30代とは異なる顔やボディのお悩みについて、様々なコスメやアイテムを紹介するブログです。
話題の美容法

40代からのスキンケア・ボディケア HOME > 我が家のレシピ > 母と二人の晩ご飯は居酒屋風に--味噌カツサラダ仕立て、アンチョビー&チーズのミニ春巻きほか

母と二人の晩ご飯は居酒屋風に--味噌カツサラダ仕立て、アンチョビー&チーズのミニ春巻きほか 

父親が帰ってきた時すぐに晩ご飯が出せるように、いつも焦って晩ご飯をつくっている母。
先日は父親が出張だったので、私と二人。

支度がゆっくりできることから、母と二人で「どんなご飯にしようか?」と相談。
一緒にスーパーへ買い物へいき、のんびりと二人で作ることにしました。
作る、と言っても私は片付けたり、調味料を用意したりとアシスタント的な役割でした(苦笑)。

そして出来上がったのが、こちらです。



まず一つ目はこちら、味噌カツのサラダ仕立て。
私の大好きな豚バラ肉のリクエストで、実現したメニューです。



塩・胡椒をしてパン粉をつけ、オイルで焼いた豚バラをサラダ菜をしいた皿に盛り付けてあります。
タレは、味噌、みりん、砂糖、醤油、塩、胡椒、レモン汁。

かなりこってりとしたしょっぱめのタレで、カリカリ&ジューシーなバラ肉にぴったり。
これはビールがすすみます♪



こちらは、アンチョビとクリームチーズのミニ春巻きです。
春巻きの皮を縦に2等分し、細切りにしたアンチョビ、クリームチーズをのせ、更に大葉も一緒にのせて端からくるくる巻いて揚げています。

ソースは、粒マスタード、醤油、白胡麻、だいだいの汁。
だいだいというのは、よくお正月のお餅の上にのっているみかんのようなアレです。

だいだいの酸味と粒マスタードのほどよいピリリ感、アンチョビの塩気が絶妙。
これまたビールにぴったりな一品でした。





お次はさっぱりとした一品。
大根とサーモン&チーズのミルフィーユです。



大根はスライサーで薄く切り、塩水に20分浸けてから使います。
その大根の中に好きなものを巻いて半分にたたみ、二段に重ねて爪楊枝でとめます。
具は春巻きの残りのチーズ少々、蟹フレーク、サーモンのお刺身を縦に切ったもの、水菜です。

お皿にマヨネーズを網目の様に細く絞り、盛り付けたらできあがり。
なかなかバランスよくたたず、母と「おっとっと~! あ、倒れる~」なんて支えあいながら楽しく盛り付けました。



そしてスープは、残り物のクリームチーズと水菜を使って作ったもの。
コンソメ味で、塩、胡椒で仕上げています。

母と笑いながら、ワイワイと賑やかにつくった晩ご飯。
外食では味わえない、とても楽しいひとときでした。

3行レシピでつくる居酒屋おつまみ (青春文庫)
検見崎 聡美
青春出版社
売り上げランキング: 27298
おすすめ度の平均: 4.5
5 シンプルで良い
4 分かりやすいし読みやすい。






人気blogランキング,ブログランキング にほんブログ村,クチコミblogランキング TREview



[ 2008/04/04 22:44 ] 我が家のレシピ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Basic Calendar
<11 | 2023/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事