40代からのスキンケア・ボディケア 厚木でお花見してきました(第二鮎津橋付近、小鮎川の土手など)

40代からのスキンケア・ボディケア

20代・30代とは異なる顔やボディのお悩みについて、様々なコスメやアイテムを紹介するブログです。
話題の美容法

40代からのスキンケア・ボディケア HOME > おでかけ > 厚木でお花見してきました(第二鮎津橋付近、小鮎川の土手など)

厚木でお花見してきました(第二鮎津橋付近、小鮎川の土手など) 

先日才戸橋へお花見に行きましたが、今度は厚木の小鮎川へ。
まずはちょっとした散歩道になっている、土手付近を散策。

川のせせらぎを聞きながら、桜を眺めるのもいいものです。



ぼーっと眺めていると、突如水面ギリギリをスイーッと横切る青い鳥が。
なんと、カワセミ!
疾風のように川に入って魚をとってました。



天気がよい日と聞いていましたが、見渡す限りの真っ青な空。
見上げているだけで、気持ちが爽やかになってきます。

密集して咲いてキレイだったので、マクロで一枚撮影。
カメラは以前はケータイ電話のカメラで撮っていたのですが、本日から新しく買った「ソニー デジタルスチルカメラ サイバーショットW200 DSC-W200」で撮影しています。


ソニー デジタルスチルカメラ サイバーショットW200 DSC-W200

有効1210万画素CCDの、コンパクトデジタルカメラです。
今まで使ってたケータイカメラは200万画素だったので(苦笑)、だいぶ進歩しました。



土手を暫く散策すると、お花見客でにぎわう広場へ出ました。
ここもほんとよく咲いています。
天気がよく、本当にお花見日和。



植えられた花に降り注ぐ、桜の花びら。
時折強い風が吹くと、ひらひらと美しい桜の花吹雪が舞います。



まるで私を誘うかのごとく、伸びている桜の枝。
見つめていると、異世界に誘われてしまうような気さえします。



こういう桜を見ていると、坂口安吾の小説を思い出します。

桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)
坂口 安吾
講談社
売り上げランキング: 9399
おすすめ度の平均: 4.5
5 人の首って。。
5 「二流の人」
5 正気では書けない
5 満開の桜がすべてを飲み込む
4 ダメ男好きな私


誘われるままに、桜の花へ顔を近づけて一枚撮影。



一人幻想的な気分を味わっていると、母から「今どこ~?」とケイタイに電話。
無事、現世へと呼び戻されました。

サウンドエンターテインメントプレーヤー“Rolly”



人気blogランキング,ブログランキング にほんブログ村,クチコミblogランキング TREview



[ 2008/04/03 13:22 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Basic Calendar
<01 | 2024/02 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事