40代からのスキンケア・ボディケア 2012年03月22日

40代からのスキンケア・ボディケア

20代・30代とは異なる顔やボディのお悩みについて、様々なコスメやアイテムを紹介するブログです。
話題の美容法

40代からのスキンケア・ボディケア HOME > 月別アーカイブ [ 2012年03月 ]

資生堂「リバイタルグラナス ファンデーション」レポート 

やっと春らしいあたたかな日差しも増えてきて嬉しい反面、今までは保湿系の
対策に重点を入れていたのが、今後は紫外線、汗による化粧崩れなどの対策もそろそろ
考えないといけない時期になりました。

そんな今日この頃、資生堂さんの「リバイタル グラナス」のファンデーションを
モニターで試すことができました。




頂いたモニター品は、「リバイタル グラナス ファンデーションウオータリー(PF)」、「リバイタル グラナス ファンデーションパウダリー(PF)」、そして「リバイタル グラナス イリデッセント ベース」。




グラナスのファンデーションは"ダブル使い"をするのですが、色を重ねるのではなく、光を操ることで自然な素肌の美しさを引き出す設計です。


まずは、ファンデーションの前に、「リバイタル グラナス イリデッセント ベース」を塗るのですが、色はこんな感じ。




かなり肌なじみのよい色で、顔の五箇所(両ほお、額、鼻、あご)にのせ、指先を使って顔全体にむらなく馴染ませて使います。写真だと分かりづらいかもしれませんが、細かいゴールドでキラキラ輝いてます。

つけたあとも、こんな風に手のひらにキラキラが残ってました。




これを塗ると、自然と立体感のある下地が完成。
SPF20・PA++と日常の紫外線からも肌を守ってくれます。


そしていよいよファンデ。

まずは「リバイタル グラナス ファンデーションウオータリー」を。
二層タイプなので、混ぜてからスポンジにのせます。



使ってみてほかのファンデと違うなぁとまず感じたのは、"ウオータリー"というネーミングの通り、水のようにひんやり軽い付け心地。

肌をふさいでいるような感覚がなく、心地よく肌に密着。
色むらなどを補正し、つるんと艶のある肌にしあげてくれます。


こうして下地を整えたら、次は「リバイタル グラナス ファンデーションパウダリー」を。



普段はリキッド+お粉という組み合わせが多い私。
初のダブル使いに、化粧が濃くなるのでは?と一瞬思いましたが、それはつけてみて無用な心配でした。

きめ細かく、とてもサラッとした感触のパウダーは、なめらかに肌にフィット。
朝の忙しい時間でも、手短にきれいに仕上がります。

また薄付きなので、重ね塗りも簡単なのも魅力。
隠したいしみの部分などには重ねてと、自分の使いやすい濃さにすごく調節しやすいんです。

これらを塗った後の肌は、ベタつきもなくすべすべ。
そしてスキンケアを変えたかのように、肌全体がいきいきしたように見えるんです。

夕方になってもほとんど皮脂崩れなしで、快適に過ごせました。
夏場化粧直しを何度もするのがイヤ、という方などには特におすすめしたいです。



資生堂さんのブログモニター参加中です。






スポンサーサイト



[ 2012/03/22 12:17 ] おすすめコスメ | TB(0) | CM(0)
Basic Calendar
<02 | 2012/03 | 04>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事