グルメ&ビューティ トレジャーハンター

コスメ、ダイエット、食べ歩き、我が家のレシピなど。物欲のままに綴る散財日記。
お得なお試し特集


グルメ&ビューティ トレジャーハンター HOME > カテゴリー [中野・杉並食べ歩き ]

ドトールコーヒー「ミラノサンドC やわらかチキンと半熟タマゴ」 

きちんと朝食を食べたい時、週末の午後にちょこっとお腹が減ったときなど、
ドトールコーヒーのミラノサンドをコーヒーとセットで注文します。

ミラノサンドは色々な食材で登場して、次はどんなのか?と毎回わくわくですが、
先日は、「ミラノサンドC やわらかチキンと半熟タマゴ」を食べてきました。



中に入っているチキンは、ハムのように柔らかくスライスされています。



そのチキンに半熟玉子を贅沢に重ねていて、ボリュームもたっぷり。
タルタルソースで仕上げていて、食べ応えも十分。



なんでもこの商品、期間限定だったのが「また食べたいランキング」で1位を
獲得し、レギュラーメニューとして復活したのだそうです。

このそれぞれの食材に対するこだわり、確かにもう一度食べたいって思えるかも^^

ドトールコーヒーファンサイトファンサイト応援中




[ 2011/11/27 22:33 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

玄蕎麦 野中@中村橋 

地元で馴染みの居酒屋のマスターから、野中の蕎麦は美味しいよ~とうわさは聞いていて、ずっと気になっていたのですが、駅から遠いのでなかなか足が向かなかったのですが、ついに行くことに。

日曜日の午後一時くらいでしたが、お店の外には5、6人ほど列が。
さすが人気店だなぁ、休日だしなぁと思いつつtwitterでつぶやいていたら、平日でも並んでるとか。
すごい人気なんですね。

そんな風に入る前から、わくわく。
店内にいざ入ると、落ち着きのある内装に雰囲気だけでもすでにうっとり。



蕎麦もいろいろあって、メニューにもこんなこだわりが。



お蕎麦はもちろん、酒のつまみにあうメニューも色々。
この前日呑みすぎていて、酒が入らなかったのですが、ぜひ再度昼酒&そば目当てで来たいな。



お蕎麦は温かいものから冷たいもの、トッピングも色々。
暑い季節にはさっぱりせいろ、寒い季節には温かいお蕎麦なんて愉しみ方もよさそうですね。



お蕎麦の前に少しつまもうか、ということになり、出し巻きたまごを。
出しのいい香りがふわんとして美味しかった~。



こちらは薬味を好みで入れて頂くお豆腐。
器も趣があって楽しめちゃいます。



こんな風におつまみをのんびり愉しんでいると、いいタイミングでお蕎麦が。



せいろのざるも、なんとも雰囲気があるじゃないですか^^



蕎麦湯も濃くて美味でした。
これの焼酎割りとかたまんないなぁ。



住宅街の中にぽつんとあって、アクセスはいいとは言えませんが、わざわざ行ってよかったと思えるお店。
江古田のやっちゃんに行った時に思った感覚と似てるかな。

ぜひまたゆっくり、美味しいお酒とおつまみ頼んで蕎麦、という流れを愉しみに行きたいです。

玄蕎麦 野中 そば(蕎麦) / 中村橋駅練馬駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


[ 2011/11/07 23:30 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

中野ではしご酒。中野のぶるちゃん楽しかった! 

土曜日も仕事が多い地元の友人から、急遽土曜日やすみになったから、たまにはJR中野駅のほう行ってみない?と連絡。久しぶりに中野駅まで行くことに。

野方、沼袋からはバスが出てるんだけど、都立家政からはないので、遠回りだけど馬場まででて東西線へ。
待ち合わせの時間なければ、新井薬師から歩いちゃうんだけど。


お目当ての鰻の名店、川二郎は6:30到着で満席。
外まで並びも。
やっぱり、もう少し早く出るべきでしたか。。。


という事で、近くで以前行って美味しかった豊海屋さんへ。
お通しのゆばのサラダから、友人が味がいいね~と感激。



二品目は、辛いソースがかかった豚バラ。
結構辛いソースですが、きゅうりと一緒に食べると美味で酒にばっちりあう。

紹興酒とかでがっつり呑みたい気分が盛り上がってきます。



そしてピータン。



こうしている間に小一時間くらいはあっという間にすぎ、次のお店へ。
中野のぶるちゃん!!

中野のGirls婆Bar!!
入るっきゃないでしょ^^



お店の入口には、ブル様になれるコーナーも。
アガル!



お店はカウンターのみで、カウンターのテーブルの中にはベルトがずらり。
女子プロファンの方なら、これ見るだけでテンションあがるでしょ?



まずは生。
ベルト眺めながら酒飲めるとは!



カウンターからお店の入口を見ると、リングの中にいるようなつくり。
今にもカーン!とゴングが聞こえそうです。



フードも色々あって、これはチキンバスターポン酢。
名前は怖いけど、味はあっさりしていてなかなか美味。



ヌンチャクも飾ってあります。
そして店内のテレビでは、ずっとなつかしの女子プロ映像が。

ブルさんとアジャさん、北斗さん、神取さんなどの試合がずっと流れてます。
酒がすすみますな。これは。
プロレスと酒って、なんでこんなにあうんだろ。



というわけで、じゃんじゃん呑んじゃう訳で、友人は二日酔い固め、私はストロベリーテキーラを。
こんな風に実験みたいな小瓶で出てきます。

強そーだなぁーと思いつつ、ひとのみで。



更にハイボールを二杯。



途中からブルさんがいらっしゃったのですが、すごく優しくてお話も上手。
テレビではメイクしている怖い顔しか見たことなかったのですが、こんな優しい方なんですね。

そばにいるだけで、なんか癒されちゃうような素敵な方でした^^
また来たいな~♪

店内ではプロレス好きなお客さんとの会話も楽しくて、結構ハイテンションでのんでいい感じになってきたところでお店を出ることに。

しめにラーメンでも、ということで、ブロードウェイ抜けて少しはなれたところにある長浜食堂へ。
まずはきくらげつまみに生。



一口餃子も注文。
普通サイズだと呑んだ後は重いけど、このくらいの大きさならパクッといっちゃいますね。



そしてシメのラーメン。
こちらは友人と半分ずつシェア。



しかし坊主バーやら、ジョジョ風バーやら、中野はほんとマニアックなお店があって楽しい!

その後は、新井薬師駅まで散歩がてら歩いて西武線乗って帰宅。
ちょい食べ過ぎたけど、いい感じで酔いました。





[ 2011/09/11 13:30 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

富士総合火力演習の後は、御殿場駅近くの中華→沼袋たつや→鷺ノ宮満月へ 

富士総合火力演習2011へ行ってきたレポートを掲載させて頂きましたが、今回はその後食べたごはんの紹介を。

ずっと食べないでそうかえんに集中していたので、おなかぺこぺこ。
でも駅前にあまりそそられるお店がないねぇ、とぶらぶらしていたら、すごく雰囲気のあるお店が。



暖簾からお店の中を覗いてみると、意外と中が奥まで広くて、しかもお客さんいっぱい!
メニューも驚くほどたくさん!しかも安い!



まずはビールと揚げ餃子。
餃子は入口近くの調理場で、おかあさんが専任?なのでわりと早く出てきました。

見た目はわりと大雑把ですが、味は結構いい^^



ニラレバの味もなかなか。
またまたビールがすすんじゃいます。



普段はのんびりとしている?地元の中華料理やさんなのか、たくさんのお客さんにお店の方はアタフタ。
しかし遅れるとすごく申し訳なさそうに謝って頂いたりして、心は伝わってきました。

またあのおかみさんに会いに行きたいなぁ。
来年もしまたチケットあたったら、ぜひ食べに行きたいな。


こうしてそうかえん、御殿場を愉しんだ後は高速バスで帰ることに。

朝5時起きで来たので眠いはずなのに、私はなんか目がさえて眠れませんでしたが、一緒に来た友人たちはぐーぐー。寝つきがいいのはうらやましいなぁ。

渋滞に巻き込まれることなく、新宿まで約二時間。
地元へ帰ってきたのですが、汗もびったりかいたし、風呂でも入っていこうかね~ということで、沼袋で途中下車。一の湯さんでひとっ風呂入った後は、たつやさんへ。

まずは生をぐいっと。



たつやさんでは初めての、自家製塩辛。
これは酒がすすみますね。



何時間か前に中華食べたはずなのに、空腹スイッチオン。
お風呂も入って、モードが完全にリセットされちゃってます。

そんなわけで、レバテキ。



白ぽん酢。



タンモト味噌で。
人気メニューのようで、すぐになくなるそうです。
美味!!



お酒も、一度酔いすぎてそれから呑まないようにしていた、禁断のシャリハイを。
気持ちいいくらいに、酒が体に染み込む!



そして友人がポン酒飲もうかなぁ~とつぶやきはじめたら、お店のご主人がすすめてくれたのがこちら。
羅臼のぬかほっけ。

すごく濃厚な味で、お酒ちびちびやるのに最高!
またご飯も欲しくなる味。

美味しすぎて、なんか魚系居酒屋にきているような気分。
やきとんやさんだったんだよね、ここ。



つるむらさきのおひたし。
ポン酢でおひたし初めて食べたけど、さっぱりしていけました。
今度我が家でもやってみよう^^



そしてシメ肉に。
食いすぎかな~。



こうして酒ぐいぐい呑んで、もう11時くらいの気持ちでいたのですが、時計見たらまだ8時。
朝早くからおきて行動すると、こんなにも一日の間にいろいろできるんだねえ、と友人としみじみ。

もうちょっといっちゃいますか~ということで、ちょっと足をのばして鷺ノ宮の満月へ。
早い時間から、ほぼ満席。

私たちが来ると、お客さんたちがつめて席をあけてくれました。
みんないい方たちばっかりなんだよね。



マスターも元気そうで、お客さんとテーブル席でわいわいやっていて、なにより。



だいぶ眠気も出てるはず&疲れも出る時間だったんだけど、満月のわいわい感で元気が底上げされてテンションあがりまくり。

その後都立家政へ向かい、ばりこてでしめちゃいました。

午前中に御殿場行ってたのが嘘のように、いつもの地元めぐり。
最後までほんと盛り上がった一日でした。





[ 2011/09/10 00:37 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

メリメロ@新井薬師前 

新井薬師前駅から、中野駅までの道は、予定のない週末の私のお気に入りの散歩コース。
その道中にあるのが、メリメロさん。



ランチは1500円からフルコースを楽しめます。



店内は四名で座れるテーブル席のほか、カウンター席も。



更に二人なら、幅広めのテーブル席で。



ソフトドリンクもつくのですが、グラスワインも選べるのがうれしい。
というわけで、赤ワインを選ぶことに。

パンがついてくるんですが、これがまた柔らかくて美味しいんですよね^^



前菜はボリュームたっぷりの、するめいかのパルサミコ酢香草マリネ。
ほどよい酸味が美味。



スープは、温冷二種。
手前は冷たいヴィシソワーズ、奥は温かいトマトとセロリのポタージュ。

滑らかな舌触りが、たまりません。



こちらは豚肉のソテーをきのこのソースで。
ライスはにんじんの入ったもので、香りがよくて彩りも美しい^^



デザートは、手前はコースについているシャーベット。
奥はプラス500円でボリュームたっぷりに。
塩味、紫蘇入りのアイスなど、爽やかな味でよかったです。



更にコーヒーも頼んだのですが、これがびっくり。
カップがなんと大きいこと!

たっぷりのコーヒーのみながら、母との会話もついつい弾んじゃいます。



ランチでこの値段で、これだけの満足感得られるとは地元での人気も納得。

夜もプリフィクスコースが3150円から、アラカルトもリーズナブル。
これはぜひ近々再訪したいです。

メリメロ フレンチ / 新井薬師前駅沼袋駅中野駅

昼総合点★★★★ 4.0







[ 2011/08/15 22:15 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(2) | CM(0)

やきとり 鳥はし@沼袋 

西武新宿線の沼袋近辺には、千円で美味しくて楽しいお店がいっぱいあり、週末になると「今夜はどこへ行こうかな」とそわそわしてきちゃうんですが、何も考えずに真っ先に行きたい!と思いつくのが、こちら鳥はしさん。

沼袋駅北口を出て商店街をずっと歩いていき、道の右手側の路地を曲がったところにお店の入口に焼き台のある赤提灯が見えたら、そこがこのお店。

道の突き当りには銭湯が。
駅前には一の湯もありますが、こんな近くに銭湯が二軒もあるなんてお風呂好きとしてはホントいい街だなって思っちゃう。

お店は7、8人も座れば満席のカウンターのみ。
混んでくると、カウンターの内側に入って、向かい合わせのテーブル席になっちゃう常連さんも。
その日の常連さんによって、お店の雰囲気も変わって。
このライブ感がまた楽しいんです。

メニューはこんな感じで、焼き物のほか一品料理も。



焼き物を二三本頼んだら、まずはビールを。
ジョッキがキンキンに冷えててうまい!!



こちら焼き物。
手前は合鴨つくね、あとは鶏皮、レバーなど。

ここ食べログさんの店名でも(小松屋鳥肉店)となっていますが、元々はお肉屋さん。
店内には業務用の大きな冷蔵庫もありますが、肉質はほんと素晴らしい。



中でもお気に入りなのが、この写真奥の皿の右側のミックス。
砂肝と鶏皮を交互にさしているものなんですが、歯ごたえもいいしクセになる味。



そしてビールのつまみにぴったりなのがこちら。
きゅうりと砂肝の炒め物。

ラー油かけても美味。
以前は手作りのラー油が置いてあったんですが、最近は手がかかるのでやってないとのこと。
あのラー油すごく好きだったんで、これは残念。



こちらは、見たまんま本当にシンプルなプレーンオムレツ。



あと写真撮り忘れてしまったんですが、黒豚しゅうまいも大きくて本当に美味しい。

一品3~500円台で、ちょこちょこでてくるのでほんとお酒がすすんじゃう。
かなり楽しんでも、いつも一人二千円弱。
またマスターとおかみさんの、明るいお人柄もこのお店についつい足を運んじゃう理由。

地元のお客さんが大半で、ローカルな話題で盛り上がってワイワイ。
一見のお客さんとも、知り合いだったみたいに楽しめちゃう。

こんな風にお酒がすすんで、あっという間に時間が過ぎてそろそろ帰ろうかという話に。
最後のシメは、これに決めてます。
鶏どうふ。



友人曰く「さすが、鶏やさんのスープだね」と言ってましたが、シンプルだけど深くて優しい味わい。
レポートを書きながら、マスターとおかみさんの笑顔が思い浮かんじゃった。
実に心のこもった味わい。

ここに週末来ると、元気をもらってまた一週間頑張るぞって気になります。

やきとり 鳥はし 焼き鳥 / 沼袋駅野方駅

夜総合点★★★★ 4.0


[ 2011/06/25 21:28 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(2)

飢える噛む!!「平和苑」@沼袋 

沼袋の友人に「住宅街の中にひっそりある焼肉屋で、美味い店みつけたから行こうよ!」と誘われ行ってみることに。

沼袋界隈では毎週のように呑んでますが、商店街からかなり外れた今回のお店の方まで足をのばすのは初めて。

商店街からどんどん人気がなくなり、歩くこと数分。
住宅街に突如、焼肉屋さんの看板が。

しかも「飢える噛む」と書いてある…。



お店の外観でまずびっくりしつつ店内へ。
こじんまりとした店内にはテーブル席が何席か、奥には座敷が。

週末はなかなか予約がとりにくいとの事でしたが、この日も満席。


まずはビールを注文。
呑んでいるうちに、通しのキャベツが登場。

一緒に出てくる味噌をつけて食べるんですが、これがうまい。
さっぱりしていて、肉の端休めにぴったり。

お肉の注文は、マスターのおすすめがいいよ、と友人が言うので、マスターに聞いてみることに。

まず出てきたのがこちら。
サンカク。



網で焼くとこんな感じ。
もう食べる前から、目で見てうまい!!



お次は、「これぞ肉ですよ!」とご主人がおっしゃる、まる。
独特の歯ごたえのある肉で、これまた美味。



続くは、わさびカルビ。



自分ですりおろしたわさびをのせて食べるんです。
さっと炙っただけでうまい!



一つ一つの切り身が大きな上ミノも、歯ごたえいいんだなぁ。



こちらはカルビタレ。
柔らかくて、どんどん食べちゃう。



またこのお店の贅沢だなぁ~っていうポイントは、マスターにお願いすると焼いてくれること。
絶妙な火のとおり加減に仕上げてくれるんです。

マスターがどこかのテーブルでお客さんとのトークに盛り上がっちゃうと、なかなかまわってきて頂けませんがご安心を。お店の方に頼むと、すごく丁寧に焼いてくださいます。


こんな風に色々肉をがっつり楽しんで、酒もいっぱい呑んで一人五千円くらい。
これは再訪したくなります。

と言う訳で、次は会社の肉好きなメンバーと一緒に行く事に。
オーダーは今回もマスターのおすすめで、サンカクから。



そして、まる。

肉がうまいのはもちろん事、普段なら放っておかれがちな添えられた野菜も、平和苑では脇役ではありません。

マスターが焼肉のタレに豪快にジャボーン!とつけて、よ~くタレを絡めて焼いてくれます。
うまいんだな~これが。



レバー好きな子が、ぜひ注文したいと頼んだのがこちら。



あとこのお店の焼き方の特徴が、肉をくっつけて何枚かまとめて焼くこと。

マスター曰く、一枚一枚焼くとうまみが全部落ちちゃって残りかす食べてるようなもんだよ、とのこと。
なるほど。

何枚かの肉を豪快にトングで鷲掴みにして網の上で転がし、最後はまたまた豪快に肉の上からタレをダーッと。

すると、びっくりする位の煙が立ち上って、店内中モクモク!
前に座っている友人が見えないw

でもこうして燻されたお肉、今まで食べた事のないようなスモーキー感で絶品なのです。



この日もまた上ミノでシメ。




こうして二ヶ月経たないうちに、また肉好きな友人を連れて再訪。
レバ刺しを食べたかったら月曜日にくるとあるよ、とマスターがおっしゃっていたので月曜日に行く事にしました。

で、出てきたのがこちら。

レバ刺しというと、ごま塩orにんにくが定番という気がしますが、塩でさっぱりと。
ざっくりと大胆に切り分けられていて、食べ応え抜群。
肉々しくて最高です。



そしてこの日もサンカクからスタート。
手元がうつっているのが、マスター。



この日は月曜日で空き席もあったのもあり、マスターとテーブルで結構お話できました。

また肉質はもちろん、このお店でぜひ楽しみにして行って頂きたいのがお酒の品揃え。
有名な日本酒がこの値段で?というものから、ラベルがはっていないなぞの酒まで。
どれもこれもうまくて、また肉がすすんじゃうんですよね。

このお店に友人を連れてくると、「またぜひ来ようよ!」と言う方多数。
肉質、酒の品揃え、マスターのお人柄。

肉を愉しむって、こういうこと!と、帰る頃にはすっかりテンションあがっちゃいますよ。


平和苑 焼肉 / 沼袋駅野方駅

夜総合点★★★★ 4.0






[ 2011/06/20 22:58 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

やっちゃん@江古田 

以前から江古田にすごい肉の聖地がある、と聞き気になっていたものの、
人気で予約がとりづらく、駅から遠いという事でいざお店へ、となかなか行かなかったのですがブロ友の
みゆずぃーさんからお誘いを頂き、行く機会ができました。

ご夫婦で切り盛りされているとのことで、営業時間中はもちろん、仕込みの時間もなかなか電話が繋がらず、はじめは「電話番号が間違っているのかな?」と思ったとのこと。
そんな中、予約とって頂き、感謝!感謝!

で、当日ですが、いくつかの駅が最寄り駅なのですが、どの駅からも徒歩だと10分くらいかかる陸の孤島という表現がふさわしい立地。

夜七時から予約していて、平日会社帰りだったので遅れないようにと、どうやっていこうかなと調べていたら、JR中野駅からバスで江古田の森or中村橋行きに乗り、蓮華寺下で降りると便利という情報が。

確かにバス停からも近く、地元で歩いていける方以外、遠方からいらっしゃる方はこの行き方がおすすめです。


そうしてなんとかスムーズにたどり着けたやっちゃん。
メニューはこんな感じです。

単価を見ると、パッと見て「高い?」と思いますが、、、



出てきたものを見れば納得。
生肉盛り合わせ。

どーですか。
この綺麗な肉色!

レバ刺しの臭みがなくつるんとした喉ごし。
言葉が出ませんでした。



タン刺しもこんなきれい。
わさびが添えられていて、わさび醤油でも頂きましたが、塩でもいいかも。



また通しのキャベツは、肉やすめにぴったり。
塩自体のうまみがとてもあって、いろんな肉につけて食べても美味。



この後煮込みなどにお店の七味かけて食べたんですが、七味も美味かった。
お料理はもちろん、調味料の品質や味にもこだわってるのかなと思いました。

そして道に迷われてしまったとのことで、少し遅れていらっしゃった方がいたので生肉をおかわり。
違う角度から。




こうして生肉をつまみにビールを楽しんだら、次は串ものを。



何本かまとめて出て来ました。
一本一本のボリュームがたっぷり!

特に軟骨。
こんなに歯ごたえ&食べごたえのあるの、初めて食べたかも。



こちらは私の大好きな豚バラ。
ねぎトッピングがい~感じ。



なんともいい、焼き加減!



焼きユッケ。
ユッケを焼いちゃうって???と思ってたんですが、なるほどこういうこと。



出てきた瞬間から美味しそうですが、
混ぜると更に!

甘めのタレに柔らかな肉、そして玉子の黄身の濃厚さが加わり、なんともいえない美味しさ。
ふわふわに仕上げられた白身が、またいいアクセントになってるんですよ。

アイデア溢れる一皿だなぁと感激。



そしてこちらがつくね。
写真だと分かりづらいですが、つくねというよりミニハンバーグという言葉がふさわしい大きさ。

これで250円とはお得!



お酒もどんどんすすんじゃいます。
ウメサワーを頼むと、おおトーインの瓶!

中野の新井薬師にある会社ので、ここ以外では私は今まで鷺ノ宮の居酒屋ぺるるでしか見た事ありません。
地元のものを使われているっていうのが、中野区民的には更に親近感でちゃうな。

ちなみにお酒は徳利で出てきて、こちらと好みの濃さで割るシステムです。



こんな風に更に肉の宴はすすみ、、、
肉の煮物盛り合わせなども。

ボリュームたっぷりでしたが、今回七人で伺ったので、少しずつ色々食べることができました。
ここのお店は比較的一品のボリュームが多いので、大勢で行った方が色々楽しめるていいかもしれません。



肉々しい♪メニューは、更に続き、、、



今までタレものが続きましたが、あっさり系ではモツ炒めも。
牛、豚のモツが入ってるとの事で、色々な食感と味が楽しめます。

ちなみに白菜は三日間干したものを使用している、とマスター。
美味しいものを心をこめて提供したい、というお店の方の心意気に脱帽です。



更に、出てきた瞬間ぷうんといい香ばしいかおりが漂ってきたベーコン。
これも絶品でした。



中身が見えませんが、煮込みハンバーグ。



器の中にびっしり肉が詰まっている、食べ応えのある煮込み。



しめには、テールスープまで。



肉を食い尽くしたぜ!と大満足の夜。
帰りは、江古田から都立家政までてくてく歩いて帰りました。

これだけ肉食べたら、しばらく肉はいいやと思ってしまうところですが、歩いているうちに「次に行った時は何を食べようかな」と考えちゃうのが、やっちゃん。

メニューに書いていない、その日ごとの裏メニュー的なものも色々あるようなので、そういうのも通う楽しみですね。またぜひ行きたいです。

やっちゃん ホルモン / 新江古田駅落合南長崎駅沼袋駅

夜総合点★★★★ 4.5







[ 2011/05/04 23:31 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

安い・美味しい・楽しいの嬉しい三拍子!「串かつ 若菜」@野方 

週末は沼袋のたつやさん→野方のもじよさんへと流れるパターンが多いんですが、先日は沼袋に住んでいる友人から、野方の串揚げ屋さん行ってみない?とお誘いが。

北口から出てすぐで、以前から気になっていてまだ行った事がなかったので楽しみに行って参りました&すっかりハマッてそれから何度か行っていて、今回は二回分まとめてアップします。

お店に入るとセットで出てくるのが、キャベツと二度づけ禁止!のソース。
キャベツの右横がフタがまだしまってますが、ソースです。




ウスターソースなどのどろっとした感じとは違い、醤油とソースの中間のようなさらっとしたもの。
これが串揚げを入れるだけで、じゅわっといい感じにしみこむのです。
これがたまらない!


ぷりっぷりの食感が美味な、鶏白レバ刺し。
ごましおだれで頂きます。




串は一本ずつ、好きな具を頼めます。
こちらは、紅しょうが肉巻き、えび、玉ねぎ。




個性派では、いちごの串揚げ。
初めて来てハマッてしまい、今回は友人と三人で来たので3つオーダー。

串揚げに練乳かけてあるのもびっくりですが、食感も予想以上の工夫がされた一品。
マスターが早く食べて~と言ってた理由に納得。
ここへ来たらぜひ食べてほしいおすすめメニューです。



そしてその後、私同様すごくこのお店のファンになった友人と再び若菜さんへ。
友人は先について、すでにビール一杯、ハイボールを一杯。
明るく話し上手なマスターと、阪神戦をテレビで見ながら盛り上がってました^^

私も早く追いつかなきゃと、生ビール。



そしてこのお店では自分の中で定番の、鶏白レバ刺し。



また先日来た時に売り切れで食べられなかった、カレーライスの串揚げも。

カレーライスが、串揚げに??と思ったら、カレーピラフのような感じのものに衣をつけてあげてるんですね。
大阪名物?とマスターに聞いたら、お店のオリジナルだそうです。
面白いことかんがえるなぁ^^

そのまま食べてもカレー味が美味ですが、ソースをつけたら更にこれはもう!
いちごの串揚げに並んで、これはここきたらマストなメニューになりました。



大判でシャリシャリした食感がいい、れんこん。
お酒がすすみます。



続いてはハムカツ。
こちらは、以前来た時から気になっていた激辛ソースをつけて。

どろっとして、辛いけど濃厚なうまみがあって、なかなかいい味のソースでした。



またはしやすめのおつまみも充実。
こちらはセロリの浅漬け。

こってりした串揚げの合間に、こういうのがすごくいいんですよね。



そのほか、さきいかのてんぷらなどがあったり、まだまだ頼めてないメニューも色々。
お客さんを楽しませよう!っていう、お店の方のユーモア満点の創作メニューの数々に、マスターのお人柄が出ていると言うか。

店内はカウンターのほかテーブルもいくつかあるので、一人や二人ではもちろん、家族or友人とわいわいにもと好みのシチュエーションで利用できます。

週末など満席のこともあるので、特に何人かでいく場合は予約したほうがいいかもしれません。

安くて、美味しくて、楽しい。
嬉しい三拍子に乾杯!

串かつ 若菜 串揚げ / 野方駅都立家政駅

夜総合点★★★★ 4.0







[ 2011/05/02 14:45 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)

かんじ@東中野 

東中野には、ラーメン、居酒屋、カレー屋、バーなどなど私の好きなお店が色々。

駅から少し離れたところ、ビルの二階と分かりづらい場所にありながら人気があるという「かんじ」さんへ行ってみることにしました(2010年7月のレポートです)。




はじめは生ビール。
そしてお通しで出てきたのは、生しらす。

江ノ島でしか食べたことなかったけど、こういう鮮度が命なもの出すってことで、期待が高まります。



メニューはおすすめがこんな風に張り出してありますが、他にもメニューファイルがあり、それが種類が多いこと!

ジャンル毎にこんな風に分かれていて、すぐに選べるようになっています。




居酒屋おつまみ図鑑といった感じ。
これ眺めてるだけでも、楽しい^^



カンパチのお刺身。
盛り付けも、なんと美しいこと!




あさりの酒蒸し。
一皿の量がどれも結構多いので、大勢で来くるのもおすすめ。




そんな風に呑んでいると、店内にお客さんがぞろぞろ入ってきて一杯に。
団体さんがいらっしゃったので、私たちはカウンターへ移動してテーブルをあけることに。

マスターがとても面白そうだったので、おしゃべりしたいなぁ~っていうのもあったんですが^^


カウンターへ移動したら、かにみそと日本酒をちびりちびり。




そしてマスターからは、移動して貰ってすみません、とお豆腐と、



お漬物を頂きました!



カウンターに座って、マスターのお話聞けて、更に小鉢まで頂き、すごく得した気分^^

カウンターのお隣の方々とも、色々お話したり、初めて来たのに、なんだこの居心地!
いい店だなぁ~。



日本酒もどんどんすすみ、その晩は同じとおりにある「バースモークソルト」さんで美味しいカクテルを。
楽しい夜でした^^

かんじ 居酒屋 / 東中野駅落合駅中野坂上駅

夜総合点★★★★ 4.0



吉田類の酒場放浪記 2杯目
吉田 類
TBSサービス
売り上げランキング: 12248







人気blogランキング,ブログランキング にほんブログ村,「ブロぐるめ!」ランキング参加中!
[ 2011/02/13 11:33 ] 中野・杉並食べ歩き | TB(0) | CM(0)
夏に向けてダイエットはじめます。


水素水でアンチエイジング
夏の紫外線ダメージを内側からケア【マスターホワイト】




Basic Calendar
<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -